林檎は木から落ちた

上昇志向の林檎です。

MENU

ワーホリ!カナダ!トロント!海外生活に不安を感じることはない!【カナダ生活1ヶ月】

どうも!あぽーです!!

f:id:ringoapo90:20181107080720p:image

カナダに来てほぼ1ヶ月が経ちました!

1ヶ月間ブログの更新もなく申し訳ないな〜と思いながらも全力で1ヶ月楽しんでました笑

さて、今日はカナダでの1ヶ月間の日記を書くつもりで、『海外生活そんなに身構えることなかった』ということをお伝えできればなと思っています!!

 

これから留学に行こうと思っている方、もうすぐ出発だけど何していいかわからない方は以前書いた記事も合わせてご覧くださいね!! 

ringoapo99.hatenablog.com

 

 

機内預かり荷物は心配いらない!!

『心配だから日本から沢山の日用品や食品を持っていきたい!!』

『タダでさえ高いお金を払って航空券を買ったのに重量オーバーで追加料金は払いたくない!』

そう考えている人は結構多いと思います。

これに関してはそんなに気にする必要は無いと思います。

 

なぜならば!!

制限ギリギリの重量の荷物は楽に持ち運べるような重量ではないからです!

 

エコノミークラスの航空券を買った場合、国際線の機内預かりの荷物の重量は一個23kg程度です。

しかも多くの航空会社では、2個まで預けることができるのです!

つまり、無料で機内に預けることができる荷物の総重量は46kgとなります。

平均的な重さのイカを約9個運んでいるのと同じくらい。

生まれたての赤ちゃん約13人を運んでいるのと同じくらいの重量になります。

スーツケースに入れて運ぶのでスイカや赤ちゃんほどの重さは感じないと思いますが、46キロなんて滅多なことでは超えません!!

 

それでも超えてしまったという方!!

大丈夫です。

ここまでの話は『機内預かり』についてだけです。

まだ飛行機に無料で荷物を積み込む手段があります。

それは『機内持ち込み』です!

身の回り品(ハンドバック、傘、カメラ等)と、手荷物を合わせて10kgまで持ち込むことができます!!

 

これで総重量56kgです!

一つあたりの重量を気にしてさえいれば超えることは稀ではないでしょうか??

現地に着いてからホームステイ、家具付きの住居に住むことが決まっている方は十分な重量だと思います。

国にもよるとは思いますが、足りないものは現地調達で十分です。

 

てか、

56kgの荷物とか遠出する時に持ち歩きたくねぇ!!!!

 

荷物に関しては重量以外にも不安があります。

それは洋服のかさばりです。

私の訪れているカナダなど冬の厳しい国に行かれる方は特にだと思います。

「重さは大丈夫だけど、荷物数の制限の内に収まらない…」

そういう方にお勧めなアイテムがあります!

そうです!

 

 

圧縮袋です!

圧縮袋を使えば洋服のかさばりを最低限度に抑えることができます!

しかも!

大きいサイズの圧縮袋を使えば、羽毛の入ったコートなども一発で小さくなります!!

自分の荷物詰めの時に知ったのですが、最近では掃除機がなくても圧縮できる圧縮袋があります。

とても便利で、そんなに高くない!

安いのでいいなら100円ショップにも置いています。

圧縮袋に関しては絶対に買うことをお勧めします!!

 

入国審査は緊張しなくていい!!

入国審査はとても緊張すると思います。

私も緊張しました。

何聞かれたのかほとんど覚えていないですし、喋るの早すぎてほとんど聞き取れませんでした笑

けど、今実際入国できているわけですしなんの問題もありません笑

 

英語できなくてもスムーズに入国する方法はただ一つ!!

提出書類に不備がないこと!!

ただそれだけです!

国や滞在目的によって必要書類が異なると思うのでしっかりと確認して準備していきましょう!!

(ちなみに私は銀行の残高証明書忘れていました…笑)

 

移動・交通も問題なし!!

入国審査が終わって、入国ゲートを通ると無事に入国です!!

エージェントや語学学校の送迎が来ているなら合流して、ホームステイ先なり最初の目的地に向かいましょう!!

もし、送迎が無いならオススメの方法があります!

Uberです。

 

Uber

Uberとは簡単に言うと、ドライバーが自家用車を使っているタクシーのようなものです。

日本では免許の問題もあってあまり普及していませんが、世界中で広がっている人気のサービスです。

利用方法は簡単。

アプリに登録して、現在地と目的地を設定して配車するだけ!

アプリ登録時にクレジットカード、もしくはデビットカードの登録が必要ですが、それのおかげで現金の受け渡しは無し!!

キャッシュレスでタクシーに乗れます!

しかも、最初から目的地までの金額がアプリ上で確認でき、メーターを見ながらお金の心配をする必要もありません。

それに加えて、配車するところから降車するまでドライバーとのやりとりはアプリで行うため、現地の言語が話せなくても問題なし!!

値段もそんなに高く無いし、ドライバーがたくさんいるからすぐに迎えに来てくれるし、最高のサービスだと思います!!

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

TTC

世界いろんなところに鉄道などの交通システムがあると思いますが、トロントの交通システムであるTTCはなかなかの素晴らしさだと思います。

TTCとはToronto Transit Commissionの頭文字を取ってつけられた名前であり、トロントの公共交通機関に相当するものです。

このTTCの何が素晴らしいかと言うと、どこまで行っても一回の乗車料金が同一!!

しかも、TTCが運営しているバスやストリートカーとの乗り継ぎに関しても追加料金は無し!!

どこまで行っても同一料金ならさぞかしお高いんでしょうと思われる方もいるかと思いますが、聞いて驚くなかれ!

 

一回の乗車料金

C$⒊25!!!

 

カナダドルで言われてもわからんという方のために日本円に換算すると

約280円!!(2018年11月6日現在)

どこまで行っても280円!

バスに乗ろうがストリートカーに乗ろうが280円!!

素晴らしいと思いませんか?

 

しかも、お得なワンデーパスマンスリーパスも販売されています。

このパス類!日本の定期券とは異なり区間が決まっていません!

つまり、購入した期間TTC乗り放題!!

使わない理由がない!

てか、

TTC使わなきゃトロントどこにも行けないです笑

1週間以上の滞在の方はパスを買うことをお勧めします。

改札にいる駅員さんに

“I want weekly(monthly)pass.”

って言ってお金払えば簡単に買えるので是非買ってみてください。

 

病気になっても大丈夫!!

海外で病気になるとかなり焦りますよね。

私は今までに3回海外に行ったことがありますが、3分の2の割合で病気してます笑

カナダでもついに病気に罹ってしまいました。

扁桃炎ですね〜

この記事書きながら療養しています笑笑

 

昨日病院に行ったのですが、その際に使わせて頂いたのが『WELLNESS KIZUNA』さんです。

トロントで日本語の通じる病院 WELLNESS KIZUNA

こちらトロント医療通訳をしてくれる会社なのですが、

  • LINEでの予約対応が可能
  • 医療保険に入っていて保険の対象疾病であれば完全キャッシュレスで病院の受信が可能
  • 病院までの交通費の立て替えも可能

 

と至れり尽くせりの対応をしてくださりました。

それに加えて、通訳してくださる方は日本とカナダの看護師免許を持っている方なのでとても安心です。

きっと英語圏以外の国でもそう言った日本語通訳のサービスをしている会社があると思うので、一度検索してみることをお勧めします。

流石に拙い語学力で体調について説明することは恐ろしいですからね…笑

 

ちなみに薬を処方されたのですが、薬に関しては日本に生まれて本当によかったと思います…

参考にケニアに行った時にもらった薬と、今回もらった薬の写真を上げときます笑

 

ケニア

f:id:ringoapo90:20181107091845j:plain

f:id:ringoapo90:20181107091849j:plain

 

【カナダ】

f:id:ringoapo90:20181107094808j:image

 

机が汚いのはご愛嬌で…

 

まとめ

文字数が3000字を超えたので今回はこのくらいにしておきます。

海外生活って不安も多いとは思いますが、今のところなんとかなってます笑

ホームステイ先の人は優しいし、メキシコ人の友達とか韓国人の友達とかみんなフレンドリーです!

今のところ人種差別もありません!

寿司もラーメンもあります!

あと、トロントで二郎系ラーメンやっている店をネットで発見したので今度行ってみようと思います。

食べ物に関してはまた今度記事にしようかなと思っています。

 

また記事更新していくので楽しみにしていてくださいね!!

 

最近覚えた日常生活で使えない単語

tonsillitis

って単語知ってますか?

あえてカタカナで表記するなら【タンサライティス】ですかね??

 

実はこれ

扁桃

って意味らしいです(ちゃっかり調べました笑)

使えないけど万が一の時覚えていたら便利ですよね〜笑

 

友達がブログ始めたらしいので紹介する

カナダで知り合った友達がはてなブログ始めたらしいので紹介します。

Kaiくんとは友達の紹介で出会って一緒にケベック行きました!!

kaisea7.hatenablog.com

ハロウィンの時の記事はなかなかにスリリングでビックリしました笑

 

結構英語が堪能な友達なので私とは違った視点からカナダについての魅力を伝えてくれると思います。

是非見に行ってみてくださいね!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

Twitterもやっているので是非フォローお願いします!!

読者登録も是非お願いします!! 

 

ブログ村にも登録してみたので、よかったらクリックおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ