林檎は木から落ちた

上昇志向の林檎です。

MENU

ずっと一緒にいられるのは「友達」か「恋人」か論争勃発!!

どうも!あぽーです!!

f:id:ringoapo90:20180616174807j:image

ここ最近全ての災難が一気に来た気分です。

どん底です。(笑)

ブログ始めた時が人生最も最悪な時期だと思っていましたが、更に下があったことに驚きを隠せません。

まぁ、今が最悪ということはこれから上がっていくしかないので問題ないですね!!!(笑)

 

さて、今日はある論争をしたいと思います。

ずっと一緒にいられるのは「友達」か!?「恋人」か!?

です!!!

 

もうね、今までに友達としてしか見られたことが無いのですよ…

挙句の果てに「友達だとずっと一緒にいられるから友達でいて欲しい」とか言われるんですよ!!

やってられねぇ!!って叫びたい!

その気持ちを今日のブログに捧げます!!

 

 

友達だとずっと一緒にいられるは嘘だ!

友達だとずっと一緒にいられるとかほざいている人が根拠として挙げることは、「私が我慢して思いを打ち明けなかったらずっと友達として仲良くできるでしょ?」ってことです。

これは嘘だ!そしてしんどい!!

友達とはどういう存在かというと、相手の幸せを素直に喜んであげられる存在なわけですよ。

恋人ができたという話を聞けば一緒に喜んであげられる。

結婚すると言えば最大限に喜んであげられる。

そんな関係を友達というのではないでしょうか?

じゃあ好きな相手の恋愛関係の幸せ祝えますか!?

はい、無理!!!

相手の幸せのために身を引くとかはできるけど、祝うのは無理!!

まして結婚式に呼ばれたとしても行けません!!!無理です!!

 

それにもし友達として仲良くすることが出来たとしても、お互いに恋人ができた時どうなるでしょうか?

お互いの恋人から「君たちはどういう関係なの?」って聞かれないはずがないじゃないですか!

少なくとも片一方は相手のことを好きだったんだから、友達だと言うと恋人に嘘をつくことになるでしょう。

それを是とするか非とするかはその人によると思いますが、私は絶対にNOです。

 

お互いに1度たりとも恋愛感情を持っていないのであれば、性別がどうであれ、性的指向がどうであれ友達でいることは可能だと思います。

しかし、1度でも恋愛感情を持ってしまったらそこから友達になることは無理とは言いませんが、相当難しいと言わざるを得ません。

 

つまり、1度でも告白された人に対して、「友達だとずっと一緒にいられるから友達でいよう」というのはナンセンスであると言えるでしょう!!

 

ずっと一緒にいたいなら付き合うしかない!

先程も述べましたが、1度告白された相手と友達でいられることはほぼありません。

「ずっと友達でいよう」という言葉が意味することは「私の幸せ祝ってくれるよね?」ってこととほぼ同義だと思います。

1度告白を断っておきながら、ずっと一緒にいたいというのはなかなか図々しいとは思いますが、まぁそれは置いておきましょう。

 

1度告白されたけど、一緒にいたいと思うのならば付き合うしかないのです。

もう方法はそれしかないと言っても過言ではないでしょう。

 

告白してくれた人の幸せを望むのならば、付き合うか目の前から消えるかのどちらかしかないと私は思います。

「友達として」相手の幸せを祝うということがどれだけ告白してくれたひとの心を傷つけているかは誰しもが理解できると思います。

口では「あなたの幸せを祝っています」と言いながら、行動としては、その相手の告白を断り幸せから遠ざけているのです。

よくそれで友達でいられると思うなと思うのですが、まぁ、それもいいでしょう。(笑)

 

もう一度言いますが、友達の定義として重要な部類に入ることは「相手の幸せを祝えるかどうか」です。

これが出来ないのなら友達でいたいなんて言わないでほしいと私は思うのです。

 

友達なら別れることはないでしょ?

そんなことは無い!!!

私はつい3ヶ月前に友達を1人失いました。

私の失言が原因だったので何も言えませんが、友達でも失うのです。

逆に恋人とはいつか別れが来るとは言いきれません。

何度も恋愛経験をしている人にとっては恋人とはいつか別れるものかもしれません。

 

しかし、本質はそうではないはずです。

恋愛とは「生涯のパートナーを見つける過程」であるはずです。

恋愛の先にあるものは「ずっと一緒にいる」ということではないでしょうか?

ずっと一緒にいたいから恋愛をしてお互いを良く知ろうとするのではないのですか?

もし、私の思っている恋愛が間違っているのなら何が恋愛なのか教えてもらいたい!!!

 

ずっと一緒にいたいからこそ友達のその先を望むのです。

 

恋愛感情と友情は確かに違うと思います。

しかし、ベースにあるものは基本的に一緒だと思うのです。

仲良くなった、上手く友達になれた、その関係をずっと続けたい、確かなものにしたい、だから付き合いたい。

こう思って始まる恋愛感情もあるはずです。

好きな気持ちだけで付き合い始めてすぐにお別れするカップルなんて腐るほどいます。

嫌なところが見えた、やっぱり好きじゃなかった、いろんな理由があると思います。

きっと「ずっと一緒にいたい」という感情に基づいた付き合いを始めていないからではないでしょうか?

私はそんな悲しい恋愛なんてしたくありません!

本当にずっと一緒にいたい人と一緒にいる手段として恋愛を使いたいと思うのです。

 

まとめ

ただ、つらつら自分の意見を述べただけの記事になりました。

吐き出して少しスッキリしました。

ずっと一緒にいられるのは「友達」か「恋人」か?

あなたはどう思いますか?

いろんな意見を聞いてみたいと思っています。

 

コメント、はてブどしどしお待ちしております!!

 

あぽーの毎日イディオム⑧

今回紹介するイディオムはこちら!!

「(To) Twist someone’s arm」

です!!

直訳すると「誰かの腕を捻じ曲げる」ですか??

なんとも痛々しい感じがしますが、そんな物騒な意味のイディオムではありません。(笑)

本当は「誰かを説得して~させる」という意味のイディオムです。

腕を捻じ曲げるあたりから、考えを無理やり変更させるといったようなニュアンスを感じ取ることができます!

 

「 (To) Twist someone’s arm」=「誰かを説得して~させる」

覚えましたか??

 

では、最後に文章にしてみましょう。(間違っていたらごめんなさい。)

 

If you twist my arm, I become your friend.

君が無理強いするなら、私はあなたの友達になるよ。

 

今日のブログの内容にぴったりですね!(笑)

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

Twitterもやっているので是非フォローお願いします!!

ほぼ毎日ブログ更新しているので読者登録も是非お願いします!! 

 

ブログ村にも登録してみたので、よかったらクリックおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ