林檎は木から落ちた

上昇志向の林檎です。

MENU

あぽーの毎日イディオムまとめ①

どうも!あぽーです!!

f:id:ringoapo90:20180611002747j:image

今回は「あぽーの毎日イディオム」のまとめ記事を書きます!

昨日までの1週間の記事で見逃したものがある方もこの記事を見れば大丈夫!

もう一度見ていきましょう!!

 

 

 

あぽーの毎日イディオム➀「A piece of cake」

一つ目のイディオムは

「A piece of cake」です!!

最初だから簡単なのからやって行こうと思います!

 

この「A piece of cake」を直訳すると「ひと切れのケーキ」となります。

しかし、この言葉は「楽勝・朝飯前・簡単」のような訳し方がされます。

ひと切れのケーキを食べることくらい簡単だぜ!!」みたいなところからきているようです。

 

「A piece of cake」=「楽勝・朝飯前・簡単」

 

覚えましたか??

私は覚えました…たぶん(笑)

 

最後に文章にして使ってみたいと思います。(間違っていたらごめんなさい。)

Writing a blog everyday is a piece of cake.

毎日ブログを書くことは楽勝だ。

 

あぽーの毎日イディオム②「When pigs fly」

 

二つ目のイディオムはこちら!

「When pigs fly」

です!!

 

直訳すると「ブタが飛ぶとき」になります。

あなたはブタが飛ぶって聞いたときどう思いますか??

 

きっとこのように思うでしょう。

「ありえない!!そんなの無理だ!!」

 

そうなのです。

「When pigs fly」は「ありえない、無理がある」という意味で使われるイディオムなのです!

動物を使った慣用句は日本にも多く存在しますよね!

 

「When pigs fly」=「ありえない、無理がある」

 

ですよ!覚えましたか???

 

では、一つ文章を作ってみましょう!!(間違っていたらごめんなさい。)

[A]   I’m going to write 100 blogs tomorrow.

   明日100本のブログを書くつもりだ。

[B]   Yeah, when pigs fly.

   そんなの無理があるよ。

 

あぽーの毎日イディオム➂「The apple of one’s eye」

三つ目のイディオムは

「The apple of one’s eye」

です!!

 

昨日は動物で、今日は果物です。(笑)

しかも、りんごを使ったものがあるんですね!!

このブログにぴったり!🍎

直訳すると「~の目の中のりんご」となります。

目の中にりんごが入るってどういうこと???って思う方もいると思います。

しかし、日本語にも似たような表現がありますよね!

「目の中に入れてもいたくない」

これと同じように、「非常に愛しいもの(人)・大切なもの(人)」を表すときに使うようです!

 

「The apple of one’s eye」=「非常に愛しいもの(人)・大切なもの(人)」

 

覚えましたか??(笑)

one'sは所有格を表すものであるので、myとかTaro'sなどを入れて使います。

 

では、最後に文章にしてみましょう!!(間違っていたらごめんなさい。)

You are the apple of my eye.

君はとても愛しい人だ。

 

告白のシーンなどで使えそうですね!

今回の文章はブログに関係ないですが、りんご繋がりということでお許しを!!(笑)

 

あぽーの毎日イディオム④「Once in a blue moon」

四つ目のイディオムは

「Once in a blue moon」

です!!

 

直訳すると「ある青い月の時に」くらいになるのでしょうか??

これだけでは何を表しているのかよくわかりません。

しかし、なんだか幻想的なイディオムだと思いませんか?(笑)

ブルームーンという言葉を聞いたことのある方は多いかもしれません!

最近ではよくニュースなどでも聞くことがありました!

スーパーブルーブラッドムーン」でしたっけ??(笑)

 

ブルームーンという言葉は二つの意味を持つようです。

  1. 大気中の塵の影響により月が青く見える現象のこと。
  2. 通常3か月間に3回来る満月が、3か月に4回来た時の3回目の満月のこと。

この2つを指すようです。

こないだの「スーパーブルーブラッドムーン」は2個目の意味のブルームーンでしょう。

いずれにしても、これらの現象は大変珍しい現象のようです。

ブルームーンを見る機会は滅多にないことから、今日紹介している「Once in a blue moon」も「滅多にない・ごくたまに」という意味になるそうです!

 

「Once in a blue moon」=「滅多にない・ごくたまに」

覚えましたか??

 

最後に文章にしてみましょう。(間違っていたらごめんなさい。)

I can write a very good blog once in a blue moon.

私はごくまれにとても良いブログを書くことができる。

 

あぽーの毎日イディオム⑤「Come rain or shine」

五つ目のイディオムは

「Come rain or shine」

です!!

「雨でも晴れでも来て」??どういうことでしょうか?

勘のいい人はすぐわかるかもしれません。

雨が降っていても晴れていても来てってことは、基本的に何が起こってもやるよ!ってっことになりませんか??

雨でも晴れでも何が何でも決行します!!って意味のイディオムなのです!

しかも、そこから派生して天気以外のことにも使え、「何があっても、何が起ころうとも」と言う意味でも使われます!

ほぼ直訳でも使えて、そこから派生した意味でも使えるって新しいパターンですね!!

 

「Come rain or shine」=「何があっても、何が起ころうとも」

覚えましたか??

 

それでは最後に文章にしてみましょう!!(間違っていたらごめんなさい。)

Come rain or shine, I'll continue to love you now and forever.

何が起ころうとも、今もこの先もあなたを愛し続ける。

 

まとめ

本当ならば日曜日のうちに上げたかった記事なのですが、土曜日にばたばたすることが起こってしまって、一日遅れてしましました。すみません。

 

今週からはしっかり、日曜日に更新していきたいと思うので、今後ともよろしくお願いします!!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

Twitterもやっているので是非フォローお願いします!!

ほぼ毎日ブログ更新しているので読者登録も是非お願いします!! 

 

ブログ村にも登録してみたので、よかったらクリックおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ